撮影代行サービスの導入事例③

Live Searchの撮影代行サービスを導入して、管理戸数アップを実現した事例をご紹介します。

株式会社イムズパートナー

2016年に設立した株式会社イムズパートナーは、関連会社も合わせて賃貸仲介業・管理業・売買仲介業など幅広くワンストップでのサービスを提供しています。設立から半年後にLive Searchの写真撮影・間取り図作成代行システムを導入し、そこから2年足らずで管理戸数を500戸以上増加を実現しました。

お話を伺った方: 営業管理部 取締役部長 池邊

クライアントのイメージ
事業内容 不動産売買・仲介・管理業
従業員数 8名
管理戸数 500戸以上
ホームページ http://ims-p.com/index.html

導入前

  • 撮影、間取り図作成など全ての業務を自社で行なっていた

導入後

  • 撮影業務、間取り図作成業務をプロにアウトソーシングすることで管理戸数が増加した

間取り図作成ソフトなどを使用して、
写真も間取り図も自社で作成をしていた創業時

池邊 様: 不動産業界で外部へのアウトソーシングサービスというものはあまりなく、全て自社で行うというのが不動産業界の当たり前だと思っていました。 一眼レフを購入して使っていた時期もありましたが、時間もかかり思うように撮影出来ずにいました。 間取り図は自社でソフトを使って作成していました。

業務効率化が管理戸数アップへ

池邊 様: Live Searchさんに営業された際に、自社スタッフで撮影などの業務を行った時のコストと消費時間について説明を受けました。まさか物件の撮影業務をアウトソーシングできるサービスがあるとは全く知らなかったので、そこから人材のリソースを最大限活用するために、自社スタッフは管理を増やすための営業に専念できる状態を目指し、その他の業務はアウトソーシングをするという考えになりました。
実際に導入した結果、間取り図の作成や物件の撮影にかかっていた時間が削減され、管理獲得へリソースを向けることができたことは、管理戸数アップの一つの要因になっていると感じています。

Live Searchを利用していることをオーナー様へのアピール材料へ

池邊 様: Live Searchを導入したメリットは業務効率化以外にもありました。 Live Searchに加盟して以降、オーナー様に向けて、物件の掲載情報のURLを送る取り組みをしています。 そこで情報掲載までの速さ、写真のキレイさを確認していただいています。
今までは自信がなかったのですが、プロにお任せするようになってからオーナー様の反応が全然違います。

また、オーナー様から管理のご相談をいただく際は、「当社では外部のプロに写真をお願いしています」とアピールしています。

Live Searchさんが撮影した写真と、そうでない写真を比較した資料を自社で作っていて、常に持ち歩いています。
そこで物件写真が部屋探しをする人にとっていかに重要か、弊社がオーナー様に満足していただくために取り組んでいる管理体制などを丁寧に説明しています。

クライアントのイメージ

オーナー様の悩みを一つずつ解決し、他のオーナー様の紹介を獲得

池邊 様: オーナー様からのご相談は「空室が多い」という悩みがほとんどです。中には「2年くらい空室のままで...」というご相談もありました。
ご相談をいただいてから、1棟で70%ほどしかなかった入居率の物件を家賃を変えずに3ヶ月で満室にできた例もありました。
その物件のオーナーは以前の管理会社様から「家賃を5,000円下げないと満室は難しい」と言われていたようなので、満室になった時は大変喜んでいました。
また、近隣の類似物件の相場を調査し、家賃を従来より3,000円〜1万円アップさせて入居を決めることができています。
そういった取り組みの結果、オーナーの収益性も上がり、新しい物件を購入する際に当社に管理を選んでいただいています。

物件写真はエンドユーザーだけではなく仲介会社へアピールになる重要な情報

池邊 様: 当社がオーナーの悩みを解決するためには、やっぱり入居を決めることが最優先事項です。
自社だけで物件情報を独占して、他社には取り扱わせないのは、早く空室を満室にしたいオーナー様の希望とは逆行していると思っています。
物件写真はエンドユーザーに対しても、綺麗で部屋の情報がわかる写真を用意しないといけないのはもちろんですが、仲介会社様はお客様と内見をするまでその部屋を見たことがないというケースは多いと思うので、仲介会社様が物件写真から判断して、自信を持って弊社の管理物件を内見してもらうためにも、物件写真や間取り図はかなり重要な情報だと思っています。
仲介会社様がお客様に自信を持って紹介したいと思ってもらえるよう、目に留まるような写真を用意し、多くの仲介会社様に内見していただくことができれば、間違いなく入居率アップに繋がり、オーナー様の満足度にも繋がると思っています。

さいごに

物件撮影・間取り図作成代行システムは物件の撮影に精通したカメラマンにワンクリックで撮影を依頼できるだけのサービスではありません。
撮影業務を素人である自社スタッフが行うのと、プロにアウトソーシングするのではオーナーからの印象も変わってきます。
そしてその社内改革が管理戸数アップなどの効果を生みます。
Live Searchは賃貸領域に特化した撮影単価での撮影を行なっているので、入居率アップや管理を増やしたいなどの悩みがある会社様は是非お気軽にご相談ください。

撮影代行サービス紹介ページ