物件写真・間取り図DLサービスの導入事例

Live Searchの物件写真DLサービスを導入して、成約数アップを実現した事例をご紹介します。

株式会社スリーエイチ

福岡県に3店舗の仲介店を持つ株式会社スリーエイチは、入居希望者が安心して家探しができる情報の提供を心がけています。Live Searchの物件写真・間取り図DLサービスを導入し、さらにエンドユーザーファーストな情報の取り扱い、成約数アップを実現しました。

お話を伺った方: 代表取締役 福本

クライアントのイメージ
事業内容不動産売買・仲介・管理業
従業員数16名
店舗数3店舗
ホームページhttps://www.e-smiles.co.jp/

導入前

  • 自社スタッフが撮影、間取り図作成など全ての業務を行なっていた

導入後

  • 物件撮影業務や間取り図作成業務を減らすことができ、成約件数が増加に

物件の良さがちゃんと伝わるような写真を持っているのがLive Search

福本 様: 今までは自社スタッフで撮影業務を行なっていましたが、その時期は物件を撮影をしても、浴室の写真を撮り忘れたなど写真の不備があったり、綺麗に写真が撮影できないなどの悩みがありました。
不動産においてはプロでも写真を撮影することにおいてはプロではないですし、部屋だけの写真ならまだしも、設備などを含めると多くの撮影箇所があり、それをマニュアル化することがなかなか難しく感じていました。

サービス導入後ポータルサイトのPV数などが右肩上がりに

福本 様: Live Searchを10月に導入以降、ポータルサイトでの閲覧数が1.5倍くらい増えており、右肩上がりになっています。また、Live Searchの写真からお問い合わせをいただいたお客様はほぼ100%の割合で成約しており、やっぱり物件写真の充実さやクオリティが高いとその分お問い合わせをしてくださるお客様の本気度も高いのかなと感じています。
来店も内見もせずに物件写真などの情報だけで契約が決まったケースも数件ありました。

クライアントのイメージ

売り上げが上がるだけではなく、業務効率面も効果大

福本 様: 今まで自社で撮影をしていると、物件によっては現地に鍵が設置されていないケースなども多くありました。
特に分譲マンションなどは管理会社が鍵の設置をしていないケースなどが多いので、店舗と物件はものすごく近いのに、管理会社が遠いので、鍵を預かりに行くだけで管理会社に行かないといけないなど業務効率が悪いと感じる面も多くありました。
でもLive SearchのDLサービスを利用すれば、鍵を借りに行く手間や手配の準備などもなくワンクリックで物件写真をDLでき、すぐにポータルサイトに掲載できるのでとても便利に感じています。

契約後の「部屋の採寸を測りに行きたい」という要望にも間取り図で対応

福本 様: ご契約させていただいたお客様から部屋の採寸を測りに行きたいという要望は多くあります。
その際に、Live Searchの間取り図はカーテンサイズや冷蔵庫置き場や洗濯機置き場など引越しの際に必要な寸法情報が記載されているので、お客様にはLive Searchの間取り図をお渡しし、お客様も弊社も寸法を測りに行く手間なく引越ししていただけました。
管理会社が持っている間取り図は情報が間違っているケースも多くあるので、実際に現地で間取り図を確認して実寸で計測している情報は信頼性が高く安心してお客様にご案内できています。

クライアントのイメージ

毎日DLサービスを見て、新着物件のDLをするのが日課に

福本 様: ここ数ヶ月だけでもLive Searchが取り扱っている物件で大手管理会社が管理している物件がかなり増えました。
新築物件などは、仲介会社が撮影できない段階でも、DLサービスでしか物件写真や間取り図がない物件などもあるので、その物件の情報をいち早くDLできるのはとても有難いと思っています。

さいごに

物件写真・間取り図DLサービスは反響数や契約数を増やすだけではなく、不動産会社のスタッフが億劫に感じている業務を効率化させるという点で、コスト削減にも繋がるサービスです。
そして、入居希望者が安心して家探しができるような質の高い情報を提供できるようになり、企業ブランドなどの向上にもつながります。
Live Searchが提供する物件写真・間取り図ダウンロードは、自社スタッフが撮影に行くコストとは比較にならないほど低単価で、プロのカメラマンが撮影した物件写真を御社のデータとして集客に活用することができます。
成約数でお悩みの会社様や、業務効率化でお悩みの会社様は是非お気軽にご相談ください。

DLサービス紹介ページ